Entries

漫画の敵キャラ少女 タクティクスオウガ「ナディア」「アロセール」

ナディア0
最近ゲームの方はリメイクもされた事ですし、
GANGAN WING COMICS タクティクスオウガ1~4巻(著者:松葉博)から主人公デニムのウォルスタ解放軍と敵対する国家ガルガスタンの指揮官「ナディア」を
指導者が民族浄化を掲げるガルガスタンと
少数民族が生き残る為にガルガスタンに従属した同属のバルムッサの街をガルガスタンの仕業に見せかけて虐殺して、民族の一斉蜂起に持ち込んだウォルスタ解放軍の戦いです
目的のためには同胞をも犠牲にするオウガどもに、このナディア臆するものか!
このセリフはそういう背景があってのセリフなのですが、オウガという言葉が出てくる通り、この作品を象徴するようなセリフのような気がしますね
どちらにも大義名分があってどちらにも正義が無い、主人公の葛藤などいろいろ考えさせられて大好きな作品です



一斉蜂起をしてもまだ戦力差があるため
戦力を集中されては勝ち目がないウォルスタ解放軍は

デニムが大部隊に見せかけた少数精鋭を率いて
後方の港町アシュトンを襲撃して
本隊同士の戦闘に全軍を向けられないようにします

ナディア4

攻撃部隊のデニムの神竜騎士団と
防衛側のナディア部隊ですが

ナディア5
神竜騎士団が速攻でアシュトンを落とし

ナディア3
ナディアを討ち取られたガルガスタン軍は

ナディア2
総崩れになり撤退しました

ナディア1
登場から3P目で討ち取られてしまいますが、好きなキャラなので紹介です(*^-^)ゞ



その後も

バルムッサの虐殺の生き残りで
肉親を殺され、街を焼かれ・・・夢も希望も奪いさられた この私の気持ちが貴様に分かるというのか・・・ッ!
虐殺で兄を失い、復讐に燃える少女アロセールと戦い

アロセール0

アロセール

アロセール2
討ち取る事になってしまうなど、重いストーリーが続きます

でも、話は重いですが
読み応えがあって大好きな作品です



古の昔
力こそがすべてであり
鋼の教えと闇を司る魔が支配する
ゼテギネアと呼ばれる時代があった。


デニム

心優しかったデニムが
力こそすべての世界で、己を殺しながら、未来を掴むために突き進んでいく姿は
痛々しくも壮絶で
漫画のダークヒーローの中で一番好きなキャラです
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aricnia.blog122.fc2.com/tb.php/634-37e4d5f6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

アリスリア(orアデイル)

Author:アリスリア(orアデイル)
アニメでは
かっこいい、スタイリッシュなアクションと、倒される事で主人公を引き立てて、美しく(orセクシーに)散る事で自分も引き立つ美少女悪役大好き!
その他にも、大好きなダークヒーローのパートナーに感情移入しちゃったり、死んでしまう役に憧れたり、囚われのヒロイン・お姫様抱っこをこよなく愛する変な子かも

リンクフリー、TB歓迎
相互リンク募集中です

FC2カウンター

はむすたーがユニークカウンター くまたんがトータルカウンターです(*^-^)ゞ

ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

リンク

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる