Entries

ゲームの散ってしまうお姫様 聖霊機ライブレード「アルフォリナ」

アルフォリナ0
聖霊機ライブレードより主人公トウヤを異世界から召還したヨーク国の女王アルフォリナです
アルフォリナ・エル・イスターシュ 14歳 身長146cm  体重38kg B76 W48 H78

弱冠14歳ながら国を挙げて聖霊機開発計画に関わり、異世界のトウヤなどを巻き込んだ事に引け目を感じつつも、世界平和の為に計画を進める女王としての面と、プライベートでは女王様らしくないと言われてしまうような、趣味が御菓子作りでアガルティア王国の皇太子ローディスに淡い恋心を抱く年頃の少女としての一面も持つ、この子がヒロインでいいんじゃないっていうぐらい可愛い少女です


アルフォリナ1
初対面がお忍び姿で、主人公にちょっと不安な面を見せてみたりとヒロインをしていましたが

物語のまだ最初の方で魔眼で操られた自国の宰相の手にかかって亡くなってしまいます><

アルフォリナ2アルフォリナ3

アルフォリナ4
彼女の思いはいろいろな人に受け継がれていきますが
こんな良い子が亡くなるなんて。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

世界が平和になった大団円の中心にいて欲しかったですよ


こんな可愛くて良い子だから退場時の衝撃が大きくて悲劇としてのインパクトが絶大なのでしょうけど・・・・
開発者もそれを意図しているようで、アルフォリナってイベントCGが瀕死と死亡シーン2枚と国葬の4枚しかないようなo><o
絵的にも広がった金色の髪や胸元の開いたドレスが逆に幼く見えて悲劇が強調されるつつも綺麗ですしね

それにしてもやっぱり悲劇の王女って憧れます
といってもリアルで悲劇に会いたい訳ではなくて、空想の中でなりきったり、もし劇とかをする事になったら、猛アピールで立候補するような憧れですけどね



悲劇の女王繋がりで
こちらは実在の女王
イングランドのテューダー朝第4代の9日間女王のジェーン・グレイです
美しいだけではなくプラトンの哲学書をラテン語を読む才女でしたが政争の末、
16歳で処刑されてしまいます

ジェーングレイ
La Mort de Jane Grey ドラローシュ ナショナル・ギャラリーの所蔵

このドラローシュが描いたジェーングレイの処刑は夏目漱石に大きな影響を与えた絵ですね
この悲劇の女王は時代が経ってヴィクトリア朝以降になると人気がでて
数々の文豪が本にしたり、イギリス国外でも夏目漱石が影響を倫敦塔を書いたり、近代になったら映画化などもされていたりします
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://aricnia.blog122.fc2.com/tb.php/684-5b5ff43a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

アリスリア(orアデイル)

Author:アリスリア(orアデイル)
アニメでは
かっこいい、スタイリッシュなアクションと、倒される事で主人公を引き立てて、美しく(orセクシーに)散る事で自分も引き立つ美少女悪役大好き!
その他にも、大好きなダークヒーローのパートナーに感情移入しちゃったり、死んでしまう役に憧れたり、囚われのヒロイン・お姫様抱っこをこよなく愛する変な子かも

リンクフリー、TB歓迎
相互リンク募集中です

FC2カウンター

はむすたーがユニークカウンター くまたんがトータルカウンターです(*^-^)ゞ

ブログランキング

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる